代替医療ビジネス

代替療法とは・・・対処療法に頼らない予防医学的観点からs070

西洋医学は病気の原因を取り除くための薬剤や手術を中心とし、急性の感染症や早期のがんなど疾病の治療に適している素晴らしい医学です。代替療法は、「治癒思考」と呼ばれるプロモーションに優れており、健康保持やストレスの改善、保健・予防を目的として、自然治癒力の向上や人間のライフスタイルの改善を図る効果が期待されると考えられています。 現代社会では、その役割がどんどん大きく広がっていく事が予測されています。

次世代を担う代替療法次世代を担う代替え療法1

整体・カイロプラクテッィク・マッサージなどの手技療法、気功・ヨガ・ヘルス&フィットネスなどの健康増進、健康ビジネスはあらゆる分野で発展しています。更に平成20年4月に施行された特定検診・特定保健指導などからも「健康」に対する関心が高まることが予想されます。自然手技療法学院の『自然手技療法』は、これら多くの自然療法の長所を採り入れ、「医食同源・食育」などの考え方を加え、研究を重ねて生まれた統合自然療法/インテグレイテッド・ナチュロパシーです。医療機関やサロン・治療院・フィットネス施設などに対する「顧客」の新しいニーズに応え、業界の目指す次のステージへの大きな足掛かりとなります。

認定資格を取得して

認定資格を取得して.1jpg当学院は治療家・セラピストとして活躍している人達のもう一つの主幹を形成する「整体大学院」として、また将来、独立開業・週末プチ開業を目指す人達のスクールとして、或いは、自分自身が誰より健康になりたい人のセルフコンディショニングの為の専門校として最適で「活かせる資格」または「本物の効果」を実感できるスクールとして、将来性のある指導を行っています。
一般社団法人・自然手技療法協会が認定する様々な資格を取得して、更に研究科クラスによる技術の向上を確立した治療家、セラピストには様々なビジネスチャンスが広がっています

s087