週末セラピストシステム

s052

「現職を続けながら二枚目の名刺を持つ豊かな生活」…社会の流れは副業を持つ方向性に急速に傾いてきています。これからの時代は充実した副業を持つことが、精神的、経済的に豊かで充実した生活を送るキーワードとなるのではないでしょうか。最初の半年間で基礎をしっかりと身につけて、その後は研究科で数年かけて専門的学技を深掘りしながら一人前へと成長していくことが出来る自然手技療法学院のカリキュラムの受講システムは、現職を続けながら無理なく次の職業の技術と理論を身につけていくことができる様に構成されています。

あなたの手でクライアントの痛みを無くし、病を癒すことの出来る技術と理論を身につければ、何歳になっても、どこに行っても食べる事には困りません。週末セラピストシステムの受講〜職業化では、現職を続けながらノーリスクで、空き時間を使いながら代替療法を仕事に出来る可能性が開けているのです。
 
困っている人から心から感謝されて対価を頂ける、尊い技術を仕事化出来るのは当学院の特徴の一つであります。他の整体と自然手技療法との根本的な違いは、自然手技療法が人間の治癒力、生命力の強化を目的として、健康度を高めていくことに卓越した哲学を有している点にあります。そのことにより、たとえ症状がなくなっても、一生涯クライアントのお役に立ち続けていくことが出来るのです。
 
早期退職を視野に入れながら数年前から通学している金融マン、定年後に自然療法を第二の仕事にするべく10年計画で通学している大学病院勤務の看護師、独立開業を目指して通学している病院勤務の理学療法士、一般職を続けながら週末や平日の終業後に手技療法をアルバイト感覚で仕事化しているOL、自分が体調を崩し多ことがきっかけとなり自然手技療法を学びはじめて友人の輪が広がり自然と仕事化が出来上がったベンチャー企業社員、等々、多くの方が週末に学び、仕事化をはじめて有意義な人生を送っています。
 
人から感謝され、自分の手と知識で多くの人の悩みを解決できる「自然手技療法師」という職業を身に付けてみてはいかがでしょうか。もちろん定年もありませんので、老後の収入のリスクヘッジにも役立つ自己投資なのです。
 
自然療法にご興味をお持ちであれば、ぜひ一度わたし達の理念をご説明させてください!
 
<個別説明会をうけてみたい → http://school.aromartica.com/contact.html >
 
 
s087